電話占いランキング

別れた彼氏との復縁を願うとき

男女間において別れはつらいものです。
お互いが納得の上で別れるのならいいのですが、一方にはまだ気持ちがあるのに別れを告げられたりすると、気持ちの整理がつかなくて精神的に非常に苦しむことになってしまいます。
そして、中にはどうしても諦めがつかずに何とかやり直す方法がないかと占い師に相談する女性も少なくないといいます。
占いで、彼氏の気持ちはどうなのか、やり直せる見込みは、またチャンスはあるのか、それらを占ってもらうというわけです。
もし占いで「やり直しの見込みなし」や「復縁は難しい」という結果が出ても、その時点でまた彼女たちは考えるのです。
きっぱりと諦めてしまうのか、それとも可能性が低くても新たな方法で何とか再アタックするべきか、それをも占いで判断するのです。
占い師の中には復縁を専門に占うような先生もいますので、そういった人に相談するといいでしょう。
そんな占い師は恋愛相談については長けており、占いの結果だけを伝えるのでなく今後についてのアドバイスや手助けを行なってくれることもあるからです。
とにかく、やり直すためには相手の気持ちを知ることが肝心です。
彼が何を考えているのか、今後どうしたいのか、それをしっかり見極めることが重要です。
万が一やり直しの可能性がゼロという鑑定結果が告げられたなら、その時点ですっぱりと諦めるほうがいいのかもしれません。
そしてその際には今後の恋愛についてのアドバイスも受けておくと、その時はまだそんな気分にはなれなくても新たな出会いに向けて歩き始める手助けになるはずです。

動物占いで相性診断

動物占いは、12種類の動物を太陽や地球、新月、満月の4つのグループに分類して、それぞれの考え方や性格を見るというものです。
それぞれのグループごとに影響しあう相性なども判断できるという点も面白いと人気が高い占いのひとつなのです。
影響を与え合うグループの関係は、太陽のグループが満月グループに大きな影響を与えるといいます。
太陽動物に属しているのは「ライオン」「チータ」「ペガサス」「ゾウ」で、満月グループはというと「黒ヒョウ」と「ヒツジ」です。
また、新月グループは地球グループに影響を与えるのですが、新月グループは「タヌキ」と「コジカ」、地球グループは「サル」「オオカミ」「コアラ」そして「トラ」です。
動物占いの基本は、太陽、地球、新月、満月の4つのグループ分けとそれぞれに影響を与える関係からなっているのです。
そしてその考え方は、人脈や情報を財産とする満月グループに対して、常に輝き続ける太陽グループがよい影響を与えるというのです。
新月の動物は周りからいつも放っておけないというかわいらしさを持っているので、地球グループの動物のマイペースさに影響されるというわけです。
さらに、動物占いではこのようなグループごとの相性診断ではなく、早見表を利用して個々の相性を占うこともできます。
それぞれの動物はひとつだけでなくいくつものパーソナリティを持っているので、多岐に亘る相性診断が可能となるのです。
動物占いでは、単に12の動物の組み合わせによる診断だけでなく、もっと細やかな占いができる点も人気が高い理由のひとつでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です